FX利回り10%を約束する確実な運用法!  > スポンサー広告  > 大損したくせに税金を払うとは > FX  > 大損したくせに税金を払うとは

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大損したくせに税金を払うとは

2017年06月04日(日)

リーマンショックをどう乗り越えたかって、、、

乗り越えたっていうと何だかすごい人みたいですけど
こうやって、振り返って文字にすると
ダメダメだったことがあぶり出されますねー

本当にお恥ずかしい限りです
。゚(゚´Д`゚)゚。

何でこんな恥を公に晒しているのか、
ちょっと今自分でも完全に迷走していますwww

さて、話を戻しますと、

リーマンショック時、初めて損切をしました。
それまで好調すぎて、利益確定しかしてなかったのです
(今だからわかる、ただのビギナーズラックですね)

損切した時は、98円。
最初は100円は切れないだろうと予想していたのですが
100円を割り込んできたので、底が見えない恐怖に駆られたのです

98円だと、含み損がその年で確定済みだった利益とトントンでした

そこで全部損切りして、心機一転ショートで参入し直せばよかったのに
なぜか、損失の半分だけ損切りして、
半分は含み損のままにしていたんですよね


リーマンショック時前に、かなり利益が出ていたので
含み損があるにもかかわらず、
その年の利益ー確定した損失=利益
というありえない状態で年末を迎えてしまい


しまったあああああああ
税金がああああああ

ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!


というマヌケぶりを発揮したのでした

ええ、払いましたよ、、、
数百万含み損があるのに
100万近い税金を、、、、、、、
(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)

ちょっと、自分のアホさ加減を思い出して
具合が悪くなってきたので
今日はこの辺で、、、

次回はリーマンショックで得た教訓についてお話しします!

それではまた!

美波



関連記事

コメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

プロフィール

美波

Author:美波
FX投資歴12年。
爆益は求めず、小心な運用で12年間勝ち続けています♪
スイング派なので、日々のんびりFXを楽しんでいます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

取引ツールがとにかく使いやすくて、ストレスなし!↓ 外国為替証拠金取引の外為オンライン
スプレッド業界最小のおススメ業者さんはこちら↓ トルコリラはスワップの高いヒロセ通商が有利↓ FX取引ならヒロセ通商へ

RSSリンクの表示

リンク

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。